会員数:
57659
掲載社数:
33

Shopify活用の国内EC事業者、年間で5万人以上の雇用・7243億円の経済効果を創出

コマースプラットフォームShopifyの日本法人Shopify Japan(株)はこのほど、Shopifyでビジネスを運営しているEC事業者が2021年に世界に与えた経済効果を発表した。日本の事業者は5万人以上の雇用創出と、7243億円の経済効果に貢献したという。

雇用創出は前年比44%増・経済効果創出は73%増

 EC事業者は、地域社会で雇用機会を生み出したり、地球環境に貢献したりと、それぞれの業界を前進させ多方面で活躍している。Shopifyでは活躍に伴う影響を「Shopify Effect」と呼び、その効果を測定するため、コンサルティング会社のDeloitteと提携した。

 それによると、日本は、前年比44.1%増となる5万7800人以上の雇用創出と、同73.9%増の約7243億円(66億ドル)の経済効果に貢献した。Shopifyの事業者は、21年に世界で500万人の雇用創出と、4440億ドル(約48.7兆円)の経済効果に貢献。Shopifyの収益1ドル(109.75円)に対して、事業者は38ドル(約4170円)を生み出しているという。

 Deloitteと共同で行った調査結果のハイライトは次の通り。(日本とグローバルを除く)

海外では越境EC売上が約2.7兆円に

 インターナショナル(国外)では、越境ECによる売上が250億ドル(約2.7兆円)以上を達成。このうち、個人または小規模企業は110億ドル(約1.2兆円)の売上となった。新興国の事業者が生み出した収益は65億ドル(約7133億円)に上った。

 Shopifyのパートナーエコシステム(EC事業者を支える開発者、デザイナーマーケター、会計士、物流業者なども含む)は320億ドル(約3.5兆円)以上の収益を生み出した。合計数字はShopifyの収益の約7倍近くとなり、加えて65万6000人の雇用を創出した。

 国別の「経済効果」と「雇用創出」は、米国は経済効果が2394億ドル(約26兆円)、雇用創出が98万1000人/カナダは238億ドル(約2.6兆円)、14万2000人/オーストラリアは296億ドル(約3.2兆円)、15万4200人/イギリスは351億ドル(約3.8兆円)、19万7100人/ドイツは131億ドル(約1.4兆円)、6万5100人/フランスは68億ドル(約7463億円)、3万600人/インドは34億ドル(約3731億円)、19万9600人。

関連記事

人気記事ランキング

新着記事