会員数:
132.457
掲載社数:
11

ナスタが宅配ボックス1000台を無償提供、非対面の受取支援

(株)ナスタは11日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自宅で過ごす機会が増えた家族らに、非対面で荷物の受け取り・発送ができる戸建て用宅配ボックス『スマポ』1000台を無償提供すると発表した。

新型コロナで「置き配」ニーズが拡大

 新型コロナウイルス感染の防止策として、企業では時差出勤や在宅勤務(リモートワーク)を実施、小中学校では休校の措置がとられ、自宅で過ごす機会が大幅に増えている。これらの防止策が長期化すれば、買い物のための外出を控えることで、ますますネットショッピングで宅配便を受け取る機会が増えることが予想されている。

 EC利用による商品の受け取りについては、在宅・不在に関わらず、指定した場所で荷物の受け取りができる「置き配」サービスの利用で、非対面で荷物の受け渡しが可能となり、ウイルス感染防止にも役立つサービスとなっている。

「置き配」は盗難の不安、宅配ボックスでの受取需要が増加

 しかし、昨年ナスタが行った「置き配に関する調査」では、置き配利用者の多くがサービス普及を望みながらも、荷物の盗難や水濡れなど、受取場所によって不安を感じていることが判明した。それらの不安を解消するため、「置き配」の受取場所として、「宅配ボックス」での非対面受け取りを望む声が多く聞かれた。

 ナスタでは、社長自ら育児休暇やリモートワークを積極的に導入し、子育て支援に取り組んでいるという。これまでに非対面での荷物の受け取り経験がない人や、宅配ボックスを必要としてこなかった人にも、荷物を受け取る・送る際の対面によるウイルス感染から家族を守るだけでなく、家族との時間づくりに活用してほしいと考え、戸建て用宅配ボックス1000台を無償で提供することを決めた。

 無償提供の対象商品は、戸建て用宅配ボックス『スマポ STANDARD(宅配ボックスタイプ』(約2万円相当)。応募は15日まで。1世帯1回限り有効で、応募者多数の場合は抽選。商品の発送は19~31日。当選者の発表は商品の発送をもって代える。

■『スマポ STANDARD(宅配ボックスタイプ』応募フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSc_uO3ktQk6ukFQobuPwvhDg4_VSm20r6Qfit-PwV6PI_EBFg/viewform

関連記事

人気記事ランキング

新着記事