会員数:
1124
掲載社数:
56

最短72時間で起動 トランスコスモスが[電話対応+ロジスティクス]サービスを強化

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、「緊急コンタクトセンター+ロジスティクス」のサービス提供を強化することを公表した。

「ECワンストップセンター北柏」を拡張

在トランスコスモスは、EC専門の物流拠点である「ECワンストップセンター北柏」の拡張に向け、「緊急コンタクトセンター+ロジスティクス」のサービス提供を強化するという。

電話対応と倉庫オペレーションを組み合わせたワンストップサービスで、リコールや商品回収発生時には72時間でコンタクトセンターとロジスティクスサービスを立ち上げるなど、スピーディーで高品質なサービスとなるとしている。

◆ECワンストップセンター北柏の概要

[所在地]
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神前13-1 ロジポート北柏

[アクセス]
鉄道:JR常磐線「北柏駅」徒歩6分
車:常磐自動車道「柏インター」より約6km、国道16号近接・国道6号線沿い

[利用面積(拡張後)]
5,898坪

[セキュリティ]
ISO27001取得(情報セキュリティ管理者常駐、フロア内監視カメラ、警備員24時間365日体制で配備

[導入設備]
ウェアハウスマネジメントシステム(WMS)、ハンディーターミナル、自動マテハン、シュリンクマシン、エアー式緩衝材製造機など

ロジを含めたワンストップサービスを提供

トランスコスモスが提供する緊急コンタクトセンターサービスは、コンタクトセンターでの電話対応だけでなく、ロジスティクスオペレーションも含めたワンストップサービスが特徴だという。

リコールなどの企業リスク発生時には、コンタクトセンター、倉庫ともに72時間で立ち上げることができ、電話は受電だけでなく特定の顧客への架電による案内も可能。また倉庫では商品の回収だけでなく、代替品やお詫び品の発送も行うそうだ。

全国32拠点、18,000席を超えるコンタクトセンターを活用し、急な電話対応窓口の増設にも対応できるだけでなく、「ECワンストップセンター北柏」の拡張により、ロジスティクスでの業務量の増加、オペレーションの変更にも、これまで以上に柔軟に対応することができるようになったとしている。

一貫してトランスコスモスが管理

同社ではセンターについて次のように述べている。

「トランスコスモスはECサービスの提供で培った倉庫運営の実績を活かし、リスク発生時にもお客様企業の状況や要望に沿った最適な運用スキームを提案します。問い合わせ対応から倉庫業務までを一貫してトランスコスモスが管理することで、お客様企業の労力を最小限に抑えるとともに、ばらつきのない高品質なサービス提供を実現します」

EC事業においてロジスティクスは生命線のひとつだ。フルフィルメントを含めた多様なサービスが各社から提供されており、またロジスティクスに向けられるニーズも多様化している。今回、トランスコスモスが強化するサービスは、最短72時間で立ち上げられるという機動性が目玉ともなっており、リコールなど企業やブランドの価値に直結する緊急事態にも心強い存在となりそうだ。

関連記事

人気記事ランキング

新着記事