会員数:
5
掲載社数:
1

EC商品の画像作成をサポートする『ECフォトアシスタント』β版を無償公開

株式会社市川ソフトラボラトリー(所在地:千葉市美浜区 代表取締役社長:市川芳邦)は、特別な専門技術がなくとも、 EC サイトに掲載する「大量」の商品画像を「自動」で「白抜き」し、適切な画像処理を施し「高品位」に仕上げることが可能なソフトウェア『ECフォトアシスタント™』を製品化に先駆けBeta版として 2019年12月18日(水)14:00より株式会社市川ソフトラボラトリーのホームページにて無償公開した。

「ECフォトアシスタント」Beta版 とは

「ECフォトアシスタント」は、製品の発売に向け、その機能をご評価してもらうために一般公開するものとのことだ。同社がまとめている「ECフォトアシスタント」の主な特徴は次の通りだ。

<ECフォトアシスタントの主な特徴>

◆圧倒的に正確な色再現

SILKYPIX®で培った数々の高画質技術を搭載。美しい写真は、顧客を惹きつける魅力となる。「ECフォトアシスタント」を使えば、簡単に商品の魅力を美しく表現することができる。SILKYPIX®シリーズは15年以上の長い歳月に渡り、写真家にとって手放せないソフトウェアとして愛されてきた。ここで培った数々の高画質技術を搭載し、商品画像を美しく仕上げる。

◆AIカラーマッチング機能搭載

高価な基準光源を使用しなくても正確な色度を表現。AIによってColorChecker®を自動認識して補正値を適用するため、商品撮影時の照明の違いを吸収し、照明の違いによる色の揺らぎを防止し、理想的な光源下(D65)で撮影した場合の色に補正する。また商品の反射率を正確に写真に反映させる諧調補正技術により、色のないグレーさえも的確に補正し、あらゆる商品の正確な色と明るさを表現できる。

◆RAWデータをサポート

RAWデータを扱うことができるので、圧倒的に正確な色再現と美しさを実現。撮影をRAWデータでおこなうことができるので撮影時のカメラ設定の手間なく、撮影後に露出、ホワイトバランス等の編集が可能となり、商品画像の色を正確に再現することで、ECサイトなどへ来訪した閲覧者の誤解を減らすことはもちろん、商品の微妙な色を伝えることができるようになる。また、撮影時のカメラ設定の手間を省くことができ、生産性を向上させる。

◆素早く楽に仕上がる

「明るさ・コントラスト・ホワイトバランス・切り抜き」を自動で一括処理。商品画像を素早く仕上げることはビジネスを加速させる。「ECフォトアシスタント」は、写真を適切な明るさ、コントラスト、ホワイトバランスに自動で補正し、商品を認識して、自動切り抜きをおこない、白背景の画像を出力する。わずかな設定をおこなうだけで、写真を連続かつ自動で処理可能だ。

◆業務利用に最適なインストール型の製品

「ECフォトアシスタント 」は、大量処理にも対応可能なインストール型のソフトウェアなので、画像処理はすべてPC内でおこなわれインターネットを介した画像のやり取りがなく、高速処理が可能だ。また外部にデータを出す必要もなく機密性のある画像の処理にも最適となる。

◆撮影をもっと楽に

撮影作業の効率化は手間を削減し、商品画像完成までの時間を短縮。「ECフォトアシスタント」を使えば、撮影に大きな自由度が生まれる。露出やホワイトバランスは「ECフォトアシスタント」の処理時に自動で調整されるので、一旦設定を決めてしまえば撮影時にカメラ設定を変更する必要はほとんどない。

商品の魅力を画像で伝える

同社では今回の公開に際して次のように述べている。

「インターネットとスマートフォンの普及により EC市場規模は年々拡大し、今後ますますEC サイトを利用したショッピングの増加が見込まれます。ECショッピングモール出店社様にとって、販売を大きく左右する『商品画像』は非常に重要であり、消費者へ商品の魅力を正確に伝えるための画像を手軽に生成できるソリューションが必要とされています。そのような中で弊社は、長年の研究開発により保有している様々な画像処理技術を ECショッピングモール出店社様から求められる”正確 に(色再現)”、”美しく (階調)”、”素早く(大量画像処理)”等のニーズに応えるソリューションを提供することを目指して『ECフォトアシスタント』の開発を行いました」

EC市場の拡大ともにますます重要度が増す画像による商品の訴求。一方でその撮影や処理には少なからず時間や手間がかかっていた。今回のソリューションによってまさにその課題に正面から対応することになる。今回の一般公開と評価を経た本格提供にも期待がかかるところだ。

関連記事

人気記事ランキング

新着記事